Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
てっしー
てっしー
高崎市出身ですが、09年4月、20年ぶりに東京から戻ってきました。東京では音楽の仕事で、演奏や指導・指揮をしていましたが、現在は楽器店勤務でピアノを売ってます。音楽と釣りが好きで、それらを気ままに書き込もうと思ってます。

2009年10月27日

スモールマウスバス

先月の話ですが、たまたま仕事で通リがかった川が、昔近所で小鮒釣りをしていた川に似た、ちょっとした小物釣りをする感じの気軽に出来そうな、釣り好きの心を誘う場所だったので、土曜日仕事が早く終わった後の16時頃から日が暮れるまでの2時間弱の時間でしたが、釣り道具を持って早速行ってみましたicon16
エサは以前買った残りを植木鉢に入れて育てていたミミズを数匹と、コンビニで買ったおにぎりのご飯ツブ。
仕掛けはごく基本的な、延べ竿に袖針と玉ウキでした。
予想通り投入した途端にアタリがあり、釣れてくるのはモロコやモツゴ、いわゆるクチボソばかりが続いて10匹ほど釣れ、30分経った頃、20cm強のコイも掛かり、順調に楽しく釣っていましたicon14

そして夕日で赤暗くなってきた頃、また強いヒキが来て「またコイか~?」と喜んで釣り上げたところ、なんと釣れたのはブラックバス!しかもよく見るとスモールマウスバスでしたface08
これには驚いて、この驚きを誰かに伝えたかったのに、1人で来ていた為誰にも言えず、暗くて写真も撮れず、この興奮を一人で消化するのがとても残念でしたface07

でも、こんなところにスモールマウスがいるのは、誰かが他から放してこの場所で増えたということでしょうから、環境問題としては非常に良くない話ですface09
このようなマナー違反をする人がいるから、バスが害魚として扱われるんですよね?
バス自体が悪い訳ではない筈なのに…icon15
  

Posted by てっしー at 16:03Comments(0)釣りの部屋