Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
てっしー
てっしー
高崎市出身ですが、09年4月、20年ぶりに東京から戻ってきました。東京では音楽の仕事で、演奏や指導・指揮をしていましたが、現在は楽器店勤務でピアノを売ってます。音楽と釣りが好きで、それらを気ままに書き込もうと思ってます。

2013年02月27日

高崎の音楽フリマ(3/20)に出店予定です

3月20日、高崎の慈光通りで行われる「高崎おとまちプロジェクト/音人祭り第3弾」の「音楽フリマ」に出店しようかと計画中です。
家に使わなそうな楽器や音楽グッズが沢山ありそうなので良い機会かも(笑)
これから準備も大変だし、当日も1人の予定なので不安は尽きないですが、貴重な経験をしてこようかと思います。
是非、遊びに来てください。
よろしくお願いします。
これから少しずつ出店する物などをご紹介できたらと思っていますので、興味のある方はチェックしてくださいね。

  

2013年02月25日

雪国新潟の大変な一日

2月24日(日)
7:30発の新幹線に乗って新潟の中学校へ指導に行きました。
新潟行きの新幹線はスノボ客ばかりで、日曜の朝にスーツ着てる人なんて自分1人だけですよね~
高崎は雪の気配もありませんでしたが越後湯沢は大雪で、乗り換えの特急が遅延&徐行運転になったため、9時到着予定が結局着いた時には10時になってました。
 
(朝の駅ホームでの1枚、この時はまだ少し余裕あり。この後更に大吹雪になるとは…)


しかし何とか大雪の中学校に到着(地元の人は大雪で大変だという感覚ではないようですが…)
基礎合奏だけであっという間に終わってしまいました。
顧問の先生は赴任して3年目に入るところで、バンドも少しずつ良くなってきているようですし、先生も活動への前向きさが感じられるので、今後も楽しみです。
この日は早めに講習が終了したのですが、そこはさすがに新潟県民!(というと県民の皆さんに失礼かもしれませんが…)
お酒のおいしい新潟で飲まずに帰してもらえることはなく、早く帰ると言っておいても夕方前から打ち合わせと称する飲み会が始まりました。

大変なのはここから!

結局、代行で帰ればいいや(笑)という流れになり、全員お酒が入った為私の移動手段がなくなり、雪で電車が遅れてるから早めに帰ろうと、7時発予定を1時間早めて6時発予定に切り替えてタクシーで最寄り駅まで来ましたが「除雪作業のため電車の運行見通しが立ちません」とアナウンスが…
見送りに来てくれた先生方は「じゃあ見通しがたつまで飲み直そう!」と、駅近くの居酒屋へ

「泊まって朝帰ればいいじゃん」と酔って気楽な先生方と飲みながら15分に一度抜け出して改札に状況を聞きに行くも、一向に回復の気配なし…

これはらちがあかないと思い、その駅からタクシーに乗って特急停車駅まで向かいました。
タクシーは雪のため割増料金なうえ、1m先も視界がとれない程の猛吹雪で超ノロノロ運転だったのもあり、1駅程度の距離で4,000円近くかかりました。

特急停車駅も遅延等でパニック!駅員がかわいそうになるくらいのクレームをつけているオジサンのせいで、行列ができて他の客も動きがとれなかったり、構内アナウンスも「1番線到着予定の特急は3番線に変更します」「3番線到着の電車は4番線に到着します」「3番線の電車は上りで4番線が下りです」「3番線は下りです!?3番線は上りです??」という状態で客も駅員も大変な中、特急がやっと1時間近く遅れて到着。
その特急は、私はギリギリ指定席がとれましたが、通路まで大混雑でした。

そして徐行運転でゆっくり特急が進む中、新幹線乗換駅近くになって車内アナウンスで「到着が遅れましたが9:09発の新幹線が接続待ちします」と言って間もなく「やはり接続待ちできませんので38分発をご利用ください」と言いながら9:09に到着してしまったものだから、出入口は乗り換えに走り出す客で大パニック!

お陰で9分発がなかなか出発できず15分程度遅れて出発。その後の新幹線も座れず大混雑でした。
時間がよめない為、新幹線は指定席がとれず、デッキでラッシュに巻き込まれましたが、周りはスノボ帰りでデカい荷物とボードを持った集団やカップルで大賑わい!

動きもとれず、トイレにも行けず、イライラしながら乗ってましたが、何とか無事に高崎駅まで到着。
なにはともあれ、一時は帰れないかも?と思っていたので、無事に帰宅できてほっと一息でした。

雪国への旅は余裕をもって計画しましょう!  

Posted by てっしー at 15:21Comments(0)その他の部屋

2013年02月23日

久々のマーチング基礎指導

2月23日(土)
先日久々に高校時の師匠から連絡が来て、今日は師の指導校に呼ばれて、マーチングの指導をしてきました。
今回は今年の秋の定期演奏会に向けての曲決め&基本動作の指導をしてきました。

3年生が引退して新体制の1・2年生達で、運営もまだまだこれからですが、来年度の新入生に沢山入部してもらい、良い先輩として後輩たちを指導できるよう、チェックポイントを考えさせながら動くということに重点を置いて講習してきました。

運動部が盛んな学校で、吹奏楽部は人数も少なく大変だと思いますが、この時期に切磋琢磨し合い尊敬されるような先輩達になって新入生を沢山入れて、活気のある部活にしていって欲しいと期待しています。

でも、自分自身は昔と違ってマーチングに触れる機会も大幅に減ってしまった為、久々に指導すると自分の体力の低下を実感し愕然とします。
高校生に負けないよう、自分もがんばらねば!!  

2013年02月23日

本庄グランドホテル?で演奏

2月22日(金)
SwingHardJazzOrchestraで、埼玉グランドホテル本庄にて演奏してきました。
平日なので18時現地集合、先日の日曜日に5周年記念コンサートがあった為その練習しか参加できておらず、演奏予定の11曲中4曲はかなり久し振りの曲かほぼ初見の曲…しかもその4曲のうちの2曲にまたアドリブソロが入っていてかなり心配でした。
本庄駅の北口側と聞いていたが実は南口側で、本庄グランドホテルと聞いていた為ナビで検索してもなかなか出てこない…(泣)結構迷いました

到着してすぐに楽器を出し、そのまますぐ本番。
どんな内容の行事か詳しく聞いてなかったのですが、見るからに地元の社長さんやお偉いさん方の集まりのような雰囲気。。
どうやらメンバーの1人の親族関係からの依頼の様子
私には縁の無さそうな顔ぶれだったので緊張はしなかったのですが(汗)初見曲やソロは不安だらけでした。
と、いいながらもあっという間に演奏終了。
でも、曲に合わせて踊る人や、ヤンヤヤンヤと拍手や歓声をいただき、盛り上がっていただけたようです。

終了後は楽器をさっさと片付け、別の部屋で夕食を用意していただけました。
お弁当の他、麻婆豆腐やエビチリなどいろいろお腹いっぱいいただきました。
なぜかバンドメンバーは、私が大食漢だと勘違いしているらしく、いつも残りそうなものがあるとすべて私に回ってくる為、今回もかなり食べ過ぎて苦しいくらいでした。

その後会場のセッティングを片付け、ウニクスまで運搬と片付けの戻し作業をして解散。
帰宅は10時過ぎてました。
なかなか貴重な経験が出来た本番でした。
  

Posted by てっしー at 23:29Comments(0)ジャズの部屋

2013年02月21日

渋川市白井温泉に寄ってきました

渋川伊香保方面に行くと、つい温泉に入りたくなっちゃいます。
今日は急遽仕事で渋川に行く用事が入ったのですが、ちょうど終業時間前だったので、そのまま直帰にしてもらい、仕事後にちょっとだけ温泉に寄ってきました。

今回行ったのは…
渋川市/白井温泉こもちの湯
所在地:渋川市吹屋658-17
午前9時~午後9時
毎月第2木曜日(ただし、祝・祭日にあたる場合は翌日)
電話 0279-24-5526

何といっても
大人1時間¥250
3時間¥400というお手軽料金!!

今回は初めてで仕事の後ということもあり、1時間だけ入ってきました。

お風呂は内湯、露天それぞれ1つずつでそんなに大きくないですが、平日の夕方にもかかわらず結構人が入ってました。
ただ、やはり露天は寒かったのか?誰もいなかったので1人でゆっくりできました。
最初内湯に入っていたのですが、隣に入ってきたおじさんが「あぁ~、うぅ~、はぁ~」と、ずーっと唸っていて、風呂に入って最初に声が出るのは仕方ないと思うのですが、ずーっと言っているので何か休めない感じがして、露天に移動してゆっくりしてました(笑)
脱衣所でお客さんと店の方が「スタンプラリーの影響もあって今年は来客が多いよね」と話していました。

湯は透明ですが、風呂から出た後にずーっと体が温かいのは温泉ならではで、とても気持ち良かったです。
地元の方に愛されている温泉という印象でした。
  
  

Posted by てっしー at 23:36Comments(1)風呂メシの部屋

2013年02月20日

SHJO~結成5周年記念コンサート

2月17日(日)はビッグバンド
Swing Hard Jazz Orchestra~スイングハードジャズオーケストラ-結成5周年記念コンサート-
でした。

2013年2月17日(日)
13時開場 13:30開演
ホール・エッグファーム(カフェ・ル・コック/ふかや緑の王国近く)
埼玉県深谷市櫛挽140‐1
入場料¥1,000(1ドリンク付)

朝9時現地集合!?というのを前日に知りました(泣)前日夜中まで伊勢崎でライブをやっていたので、キビシイなぁ…と思っていたら、案の定遅刻してしまいましたface07すみません。

ナビで住所を入れて行ったから良いものの、どこ?ここ?ナビが無かったら方向音痴な私は永遠に到着できなそうな、目印の分かりづらい所でした。
でも素敵な会場です。なんか軽井沢の別荘地にでも来たかのような雰囲気。。
ホールも見た目以上に無駄に響かないし、素敵な会場です。プロのミュージシャンも使われているそうで、写真やポスターがたくさん飾ってありました。
ということで午前中は会場で軽いリハーサル。

お昼はカフェ・ル・コックの方が、カレーやピザをごちそうしてくださいました。
これがまたすごくおいしい!!!カレーはすんごく辛いけどおいしさ半端ない!ピザも生地もチーズもすっごくおいしい!
これだけ食べに来ても損は無いくらいです!

とはいうものの、結局自分もチケット売れなかったし…こんな駅からも遠くてわかりにくい場所にお客がわざわざ来るのかなぁ??(失礼な言い方ですみません)と客席ガラガラをイメージしていたら、ステージに入ってビックリ!!!!!
客席は全部埋まり、立ち見が出る程のお客様の数!キャパは80くらいかな?というホールに100人以上ご来場いただきました!
前日に観客数名のライブで演奏してきた自分にとって、これは信じられないことで、非常に有り難く、感謝いたします。

個人的には(数日前のブログに書いた通り)
・One O'clock Jump
・SING SING SING
・HIT THE GROUND RUNNING
の3曲にアドリブソロがあると思ってましたが、当日リハまで数カ月と吹いてなかった
「The jazz police」と、「Get it on」の2曲にもソロがあり、すっかり忘れてて本番前に非常に焦りました…icon11
しかも前日までプログラムの楽譜半分倉庫に置きっぱなしで持ってなかったし…そのせいでバンマスはじめメンバー皆さんにご迷惑を掛けてしまいました。
演奏する曲くらい自分で持ってましょう!反省。

《Swing Hard Jazz Orchestra concert 結成5周年記念コンサート演奏曲目》
Take the "A"train
Tuxedo Junction
Jumpin' at the woodside
One o'clock jump
It don't mean a thing(vo)
Satin doll(vo)
Caravan(vo)
Someone to watch over me
SingSingSing

Hit the ground running
Trinita
Bari bari good
L-o-v-e(vo)
When you wish upon a star(vo)
Living in a dream
Secret love
The jazz police

アンコール:
Over the rainbow(vo)
Get it on

今度は今週金曜日夜に本庄駅近くのホテルで演奏する予定です。
(反省と言いながらまた詳しくわかってないし…(-_-;))
またまた上記曲以外にも数曲練習してない曲があるようで…もしかしたら初見での本番になる曲がありそうです。怖いよ~

失礼のないように精一杯演奏したいと思いますが…
  

Posted by てっしー at 10:57Comments(0)ジャズの部屋

2013年02月18日

痛かったケニーズライブ第2弾!

2月16日(土)伊勢崎ケニーズカフェでライブでした。
2か月振りの本番で、今回はキーボードのマッツーも不在の為不安もありましたが、久し振りのライブで楽しみでした。
当日は前に2バンド入っていて9:40~のスタートと少々遅い本番でしたが、一緒に出演するバンドを聴いて応援するのもマナーではないかと、メンバー一同最初のバンドが始まる時間に会場入りしました。
ところがライブハウスに到着してみたら、カウンターしか席が無いほどたくさんの人がいてなかなか中に入れず大賑わいでした。
どうやら前の2バンドはお互い知っている人達でお客さんも関係者らしく、ライブ中もアットホームな感じで盛りあがっていました。自分達もカウンターで聴いていましたが、通路もなかなか通らせてもらえず、空いている席にも座れる雰囲気でない程身内の一体感を感じて、知り合いでない自分達の肩身が狭くなる思いでした。
しかし、これは我々のバンドも聴いていただける良い機会ではないかと自分達の出番を楽しみにしていましたが、最初のバンドで20分時間が押し、次のバンドでは更に20分以上押して、2バンド目が終わった時点で既に10:20…
更には最後のMCで「ありがとうございました、お帰りの際は気を付けて…」などと言われてしまい、2バンドでもう終了した雰囲気に…
「これは皆さんが帰る前に演奏をはじめないと!!」とメンバー一同急いで準備を始めたものの、お客さんはどんどん帰る帰る…
更には前バンドの出演者も自分達で写真を撮ったり大騒ぎした後結局帰ってしまい、我々が演奏を始める頃には、今まで隅っこで一緒に肩身の狭い思いをしてくれていた友人達数人のみになってしまいました。
自分達で観客を集められなかった自分自身の不甲斐無さを痛感しましたが、それにしても残念な流れになってしまい、来てくれた友人達にも申し訳なかったです。
前回のケニーズ出演に続き、聴いてくださる方の大切さを痛感した本番となりました。
観客が溢れるくらい魅力あるバンドになれるようもっと頑張ろうね!とメンバー同士励まし合って解散しました。
自分達のバンドのブログやホームページもできてきたので、もっともっとたくさんの方々の前で演奏する機会を増やしてアラカルをチェックしていただき、わざわざ聴きに来ていただけるようなバンドになれるよう頑張りたいと思います。
  

Posted by てっしー at 17:44Comments(0)ジャズの部屋

2013年02月15日

明日から2バンド続けて本番です

いよいよ明日から2日連続、それぞれ別バンドでライブがあります!

明日は5人編成のインスト・バンド「a la Quartet」のライブです
2月16日(土)夜9:40~
Kenny's Cafe

伊勢崎市宮子町3208(オートレース場隣)
¥1,000ドリンク付
昨年、精力的に活動してきたアラカルも、明日は久々の今年初本番!
年が明けてからメンバーの予定がなかなか合わず、ライブが組めずにいましたが、どうやらウチのメンバーは
2か月以上本番をやらないとストレスが溜まりウズいてくるようです(笑)
今回はKey.のマッツーが残念ながら仕事の都合により欠席の為、音が薄くなってしまううえ、練習時間も少なくて不安な本番になりそうですが、精一杯頑張りたいと思います。

当日のフリーライブには当バンド(a la Quartet)の他に、
●チェルシー(8:20)
●Busy 40's (9:00)
という2バンドが出演予定です。

今回アラカルのステージはpm9:40~と少々遅い時間ですが、ぜひ聴きに来てください。
よろしくお願いします。




そして明後日2月17日(日)はビッグバンドのコンサートです
Swing Hard Jazz Orchestra~スイングハードジャズオーケストラ
-結成5周年記念コンサート-

2013年2月17日(日)
13時開場 13:30開演
ホール・エッグファーム(カフェ・ル・コック/ふかや緑の王国近く)
埼玉県深谷市櫛挽140‐1
入場料¥1,000(1ドリンク付)

やはり数日前に書いた通り、数曲変更がありました(苦笑)

現時点では、
・One O'clock Jump
・SING SING SING
・HIT THE GROUND RUNNING
の3曲は少なくともアドリブソロの出番があるようです。

クラシック畑に長くいた人間なので、コードを見ながらアドリブ吹くのは大の苦手で、全然練習時間もとれず当日どうなるか非常に心配です…と、結局どちらのバンドも同じようなことを言ってますが、精一杯頑張ります!

今日は雪が降ってきて、明日の天気も気温も心配で、不安は尽きませんが…よろしくお願いします。  

Posted by てっしー at 15:55Comments(0)ジャズの部屋

2013年02月13日

市立習志野高校吹奏楽部50周年記念演奏会&祝賀会に出席

2月10日(日)に、千葉県の習志野市立習志野高校吹奏楽部、創部50周年記念演奏会と祝賀会のご招待をいただき、出席してきました。
市立習志野高校 50周年記念演奏会 http://www1.seaple.ne.jp/nhssb/50-top.html

TV「笑ってコラえて!」でも有名になった学校ですが、前顧問の先生に可愛がっていただき、約8年間マーチング等の指導に携わり、海外遠征にも同行させていただきました。
辞めてもう10年以上ですが、こうして声を掛けていただけるのは有り難いことで感謝したいと思います。
13時津田沼駅に到着し、駅が改装され変わっていたのに驚きましたが、駅を出て習志野文化ホールが見えた時は、その当時の懐かしい思い出が蘇ってきて胸が高鳴りました。
そして、文化ホール入口へ向かうと入場者の長蛇の列が延々と続いていました。当時は関係者だったので並んで入場することもなく、客席一番後ろで聴いて、舞台袖と往復していましたが、今回は久し振りに客席中央の招待者席でおとなしく拝聴させていただきました。
第1部は歴代副顧問の先生4名が、1曲ごとに交代して卒業生達との演奏をし、先生と卒業生達の懐かしい顔ぶれと素晴らしい演奏を楽しみました。
第2部は、現役部員が10年以上前にやっていた定期演奏会の第2部を再現するという企画で、ニューサウンズインブラスやステージドリルを演奏しました。私はこの頃に伺っていて現在がどんな企画の演奏会になっているのか知らないので、どこが違うのかよくわかりませんでしたが、現役も大変な時期によく練習して取り組んでいたと思います。
第3部は、現顧問がサン=サーンスの「オルガン付き」を演奏し、前顧問が「トゥーランドット」をプロのオペラ歌手4名と現役生の合唱、卒業生の演奏で盛大なフィナーレを飾りました。
何よりも「トゥーランドット」の前にサプライズで演奏した「トレジャリー19番」は泣けました。トレジャリーとは、吹奏楽の合奏教本として有名な「トレジャリーオブ・スケール」の19番Esdurで、言ってみればただの音階練習なのですが、この高校では(現在やっているか不明ですが)サウンドやハーモニーを合わせる際に必ず行い、他校のように1人ずつチューニングをしなくても、この19番を通すだけでチューニングもバランスもとれてしまうという驚異のウォームアップなのです。私もこの学校のこの19番に何度も驚かされ、何度も感動し、何度も耳にしてきました。今までの定期演奏会では、開演前に緞帳裏から聴こえてくるこの19番のスケールだけで会場から拍手が出るというくらいで、今までたくさんの吹奏楽を聴いてきましたが、こんなに美しい19番は私もこの学校以外聴いたことがありません。その19番を久々に聴けて感動しました、後で聞いたら演奏していた卒業生達も19番で涙が出たと言ってました。
もちろん「トゥーランドット」も4回程度の練習&全体では当日が初練習という現実を感じさせない素晴らしい演奏でした。さすが、この高校で密度の濃い時間を過ごしてきただけに、心のこもった熱い演奏だったと思います。
そして、アンコールが先日お亡くなりになられた作曲家、藤田玄播氏の「日向俚歌による民族組曲より“日向讃歌”」でした。この曲は私がこの高校に伺った頃よく演奏していた曲で、最初に指導したマーチングフェスティバルでも演奏した曲だったので、非常に懐かしく、嬉しかったです。

(出演者だけでこの人数!!驚異です)
終演後はバスで移動し、19時よりホテルニューオータニ幕張で記念パーティーに出席させていただきました。
私は有り難いことに招待者扱いで前方にテーブルとイスも用意していただいてましたが、何か申し訳なさと、卒業生達の輪の中の方が落ち着くので、ずっと立食で卒業生達と会話を楽しんでいました。もう10年以上会っていない生徒がほとんどでしたが、顔を見ると当時が思い出され、名前もちゃんと憶えていた自分にも驚きました(笑)
50周年記念グッズまでいただき、まだまだ皆とも話がしたかったのですが、群馬まで帰る為の電車が無くなってしまうので、後ろ髪を引かれながら帰路につきました。

(パンフレット&記念グッズです)

これだけ存在の大きな学校で、私が伺っていた8年間、自分が教えたもの、残せたものなんて殆ど無いどころか、迷惑ばかりだったのではないかと思っていますが、顧問の先生方をはじめ、昔の教え子達に声を掛けていただき、また再会できるというのは、本当に有り難いことで、感謝しても足りない程だと思います。
とても懐かしく想い出深い一日となりました。
ありがとうございました。  

2013年02月09日

野庭高校吹奏楽部の想い出に触れて

吹奏楽を知ってる人にとっては結構貴重な話だと思います。

少し前ですが1月20日、急遽横浜に行くことになりました。

理由は4日前の16日夜、1本の「お知らせ」というメールが届いたことから始まります。

送り主は神奈川県立野庭高校吹奏楽部の卒業生で、以前私が神奈川の高校を指導していた時にコーチに来てくれていた、今でも仲の良い友人です。
「横浜上大岡の中澤先生のご自宅が建て替えで取り壊されることになり、20日(日)にご遺族のご厚意でOB達に開放してくださるることとなりました。もしご都合がよろしければ…」
中澤先生とは、無名だった県立野庭高校吹奏楽部を全国大会常連校に育て上げた指導者の中澤忠雄氏のことで、「ブラバンキッズラプソディー」「ブラバンキッズオデッセイ」という本でも原作になったり、当時テレビなどで取りあげられるなどでも話題になり、吹奏楽界でも多くの学校が目標としてきた学校の指導者・指揮者です。
私も高校時代、先輩から「野庭高校はこんな練習をしているらしい」「野庭高校みたいになるには…」などと言われながら厳しい練習を与えられていましたが、偶然にも音楽学校在籍時に中澤先生に教わることができ、在学中とても可愛がっていただきました。
授業が終わるとよく一緒に飲みに連れて行かれ、その度に「お前も野庭の卒業生や!」といって大きな手でがっしりと握手をし、そのまま先生のご自宅まで行って泊めていただいたり、野庭高校にも連れて行っていただいたこともありました。
その先生も平成8年にお亡くなりになり、先生の音楽葬にも出席しました。
その後、吹奏楽指導を通して野庭高校の卒業生と知り合うきっかけも増え、卒業生達の行事などにも声をかけていただいたりしてきました。
神奈川の高校を指導することになってからは、毎年コンクールの前日や悩んでいる時などの度に先生のお墓参りに行って初心を思い出させていただきました。
指導の仕事を辞める時も、先生のお墓に行って頭を下げてきました。
その先生の音楽葬に出席した時のしおりがメールをもらう数日前に突然出てきて「また近い内にお墓参りに行きたいなぁ」と思っていた矢先の連絡でした。

(音楽葬でのしおりです↑)
しかし、メールをもらった時は20日は新潟の中学校へ指導に行くことになっており、伺えないと残念に思い、欠席の返信メールを出そうと文章を作成していたら、新潟の先生から「インフルエンザで学級閉鎖が増えていて、急で申し訳ないが20日をキャンセルさせてほしい」とメールが来たのです。
「この偶然は、もしや先生が呼んでくれているのかも!?」と感じ、急遽上大岡まで出向くこととなりました。
有り難いことに、急な話にもかかわらず声を掛けてくれた友人も駅から送迎してくれると言ってくれて、更に神奈川で指導していた高校の顧問にも声を掛けたら一緒に昼食しましょうと言ってくれて、たくさんの久々の再会に感動しました。
先生のお宅は昔のままでしたが、中は片付け後でガランとしていて、当時の想い出がよみがえり寂しさが込み上げてきました。しかし、たくさんの卒業生達が駆け付け、先生の愛情を注いだ教え子達が今でもこんなに集まるんだと感心し、指導の初心をまた改めさせられました。

(家の中は物が撤去されガス電気も通らず寂しい感じでした)
集まった教え子達は20代から私よりも年配の方までたくさんいましたが、私1人だけ野庭高校卒業生でないにも関わらず、皆さん歓迎してくださりとても心が温かくなりました。
その後、私は友人と共に戸塚にある先生のお墓参りに行き、帰路につきました。
  
(私も泊めていただいた先生のお宅です) (卒業生も記念写真を撮るなど惜しんでいました)

自分の命を削り、人生を懸け、教え子達に愛情をつぎ込んで吹奏楽部を指導された中澤先生からは本当にたくさんのことを学ばせていただきました。
自分の座右の銘である「音楽は心」は中澤先生から教えていただいた言葉で、照れ屋な先生だからこそ多分誰も持っていないであろう先生直筆のサインにも書いていただいた私の宝物でもある言葉です。
先生が亡くなられてから、及ばずながらも先生の遺志を引き継ぎ、自分の教え子達に「音楽は心」という言葉の深さを伝え、更に自分にも戒めるためにも、この「音楽は心」という言葉を、自分が音楽を続ける限り心に持ち続けていようと思います。

自分の指導人生で残せた、とても貴重な、想い出深い体験をさせていただきました。


更に有り難いことに、今年は自分の今までの指導人生のお土産ともいうべきことが続き、
2月10日(日)は、千葉県の習志野市立習志野高校、創部50周年記念演奏会と祝賀会のご招待をいただき、出席してくることとなりました。
この高校で指導されていた前顧問の新妻先生にも多くを学ばせていただき、私にとって中澤先生と同じく心の師匠でもある方です。
先生をはじめ、昔の教え子達に声を掛けていただき、また再会できるというのは、本当に有り難いことで、感謝しながら再会を楽しんできたいと思います。

市立習志野高校 創部50周年記念演奏会についてはこちらをどうぞ
http://www1.seaple.ne.jp/nhssb/50-top.html

  

2013年02月08日

2月本番のご紹介~alaQuartet

2月16日(土)
夜9:40~
伊勢崎のケニーズカフェで私の所属するインストバンド~アラカルテット~が演奏します

 Kenny's Cafe
群馬県伊勢崎市宮子町3208(オートレース場の隣です)
TEL・FAX:0270-22-1077
営業時間:PM6:00~AM2:00


先ほど出演申請をして決まったばかりで、練習時間が全然足りず(本番前の練習1回のみ…汗)非常に不安ですが、精一杯演奏しますので、よろしくお願いします。


当日のフリーライブには当バンド(a la Quartet)の他に、
●チェルシー(8:20)
●Busy 40's (9:00)
という2バンドが出演予定です。

他は私もどんなバンドか知らないので、できる限り早く聴きに行って応援したいと思います。
お越しいただける方は1000円1ドリンク付きです。

ケニーズカフェはとても雰囲気の良いライブハウスで、マスターもとても気さくな方で、ぶらっと演奏を聴きに一杯飲みに来るにもとても良いところだと思います。
興味のある方は是非この機会にお越しいただき、私てっしーを探して声掛けてください。もれなく照れます、喜びます(笑)

よろしくお願いします。


こんな感じのところです。(ちなみにこれはウチのメンバーGt.マドがフリーセッションに参加してる写真です)  

Posted by てっしー at 20:00Comments(0)ジャズの部屋

2013年02月07日

2月本番のご案内~SHJO

今月の本番の予定をご案内します。
今回の会場は深谷です!お時間のある方はぜひお越しください。

Swing Hard Jazz Orchestra~スイングハードジャズオーケストラ
-結成5周年記念コンサート-


2013年2月17日(日)
13時開場 13:30開演
ホール・エッグファーム(カフェ・ル・コック/ふかや緑の王国近く)
埼玉県深谷市櫛挽140‐1
入場料¥1,000(1ドリンク付)

チケットありますよ~


現時点では、
・One O'clock Jump
・L.O.V.E(Vo.)
・TAKE THE A TRAIN
・SING SING SING
・SECRET LOVE
・HIT THE GROUND RUNNING
などなど…
20曲近くやる予定になってますが、今までもギリギリで曲の変更をするなどプログラム変更の多いバンドなので、当日になるまでまだわかりません(苦笑)
たぶん上記曲はやるのではないかと…
お楽しみに!  

Posted by てっしー at 16:42Comments(0)ジャズの部屋