Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
てっしー
てっしー
高崎市出身ですが、09年4月、20年ぶりに東京から戻ってきました。東京では音楽の仕事で、演奏や指導・指揮をしていましたが、現在は楽器店勤務でピアノを売ってます。音楽と釣りが好きで、それらを気ままに書き込もうと思ってます。

2012年03月31日

4月生まれの音楽家

いよいよ3月も終わり、明日からいよいよ4月!新年度です。

明日はエイプリルフール!嬉しい嘘がうまく言えると良いですね。皆さんは何か考えているでしょうか?同じ嘘でも気持ちの良くなる嘘にしましょうね

ということで、今日は4月に生まれた有名な音楽家をご紹介(注:これは嘘ではありません)

☆ヘルベルト・フォン・カラヤン(オーストリア/指揮者/1908.4.5生)
☆アンドレ・プレヴィン(アメリカ/指揮者・ピアニスト・作曲家/1929.4.6生)
☆セルゲイ・プロコフィエフ(ロシア/作曲家/1891.4.23生)
☆ジョン・ウィリアムズ(イギリス/クラシック・ギタリスト/1941.4.24生)
☆フランツ・レハール(オーストリア/作曲家/1870.4.30生)

カラヤンもうすぐ誕生日なんですね!5日はカラヤンのCDでも聴いてひそかにお祝いしようかな(笑)
24日生まれのジョン・ウィリアムズはギタリストの方で、「スターウォーズ」の作曲者とは違いますよ  

2012年03月29日

天一にガッカリ~懐かしのレバニラ

昨日は演奏会で帰りが遅くなってしまうので、途中で夕食をとらないと、と演奏会に向かう途中で既に帰りの夕飯のことを考える…icon11
乗り換えの川越駅から、本川越駅の徒歩距離が結構長いので、帰りはこの通りのどこかにしようと商店街をブラブラ歩いてゆっくり向かいました。

吉野家などは高崎にもあるので、地元に無いものが良いなぁ~と思っていると、駅近くに「天下一品」を発見!確か高崎市内には無いと聞いていて、自分でもこれまで20年近く東京に住んでいながらまだ食べたことがなかったので、ちょっとラーメンはその後の消化具合が心配だったが、せっかくだからここにしよう!と候補を決めて駅を後にしました。


そして帰り。
予想以上に時間が遅くなりお腹も減って、コッテコテといわれるラーメンを食べてちょっと胃が重くなっている帰りの自分を想像しながら、乗り継ぎ駅をおりて足早にお店へ、そして店頭にある張り紙を見て愕然…



ええええええええぇぇぇ~~~~~~~~face08face08face08face08

イメージしてただけにショック倍増face07
悔しいので写真を撮って、第2候補のお店へfood

すぐ近くにあった「福しん」へ行きました。
この店は都内にもたくさんあり、東京で1人暮らしをしていた自分に無くてはならないお店で、週に2~3回はお世話になってました。

この日は1年振りの演奏会で耳と目の懐かしさに浸ったので、お陰で舌でも懐かしさに浸ることができました。
     
福しんのレバニラ炒め定食
常連さんは「A定!」と注文します(笑)
久々に行ったので「レバニラ炒め定食」とフルネームで注文しちゃいましたface02


このボリュームで何と¥580です!

懐かしく、おいしく、嬉しかったです。ごちそうさまでしたchoki01    

Posted by てっしー at 18:06Comments(0)風呂メシの部屋

2012年03月29日

元指導校の定期演奏会

昨日の午後は仕事のお休みをいただき、以前東京で指導していた中学校の定期演奏会を聴きに行きました

東京といっても会場は所沢のホールで行われ、普段は電車だと池袋まで行くのですが、今回は普段使わない川越経由で行ってみました。

でも個人的には川越も指扇もいろいろと想い出があるので、車窓の景色を見て物思いに更けながら、ゆっくり向かいました。

この学校は当時かなり力を入れて指導しながらも、事情により3年前に後輩に託すことになり、もう私が指導した頃の生徒は誰もいませんが、会場の手伝いや、聴きに来た卒業生達に逢えたのは嬉しかったです。

現役当時は恐くて近寄れなかったらしいのですが(苦笑)休憩中などに皆ちゃんと挨拶に来てくれて、にこやかに話ができました。
ん?私はにこやかだと思ってますが…皆はぎこちなかったのかな?(私を見つけて避けずに皆笑顔で話しに来てくれたのだから良しとしましょう!笑)

演奏会は、歴代の私が考えた流れを尊重してくれている様子も感じられ、変わったところも感じられ、精一杯演奏する現役生徒の様子も感じることができました。
実は、この学校は今年度のコンクールで例年の結果よりも低い評価をいただき、自分がいた頃から比べてレベルが下がったのかとずっと不安に思っていて、今日も心配して来たのですが、この演奏会を最後まで聴いてみて、生徒の技術や士気が下がったのではなく、前回のコンクールの評価は、選曲の問題によるところが多かったのではないかと聴いていて感じられ、生徒達の晴れやかな笑顔をみて少し不安が解消されました。
部活動はコンクールの評価だけでは決して測れませんが、運営をする上で避けて通れないところが必ずあるので、来年度は更に頑張って欲しいと期待しています。



個人的な思いとしては、今まで吹奏楽やクラシックなど、何百という演奏会を見聞きし携わってきたので、演奏会の流れ、マナー、考え方など、こうあるべき、こうした方がよいという知識が先行してしまい、今回に限らず特にアマチュアの演奏会には不満を感じる事が多く、自分自身が素直に演奏会を楽しめず、自分の嫌な部分でもあります。

例えば、プログラムに載せる順番。プログラムとはその日の演奏曲や曲の解説を前面に載せ、ゲスト以外の出演者が載るのは最後なのが前提で、まして顧問やスタッフを前面に採り上げるのは、良くないと考えられます。
演奏会内での祝電・花束の紹介についても、紹介する順序にも配慮するべきでしょうし、「演奏をする場」の演奏会で、メンバー紹介や指揮者等への花束贈呈などは、観客にとって本来必要無い時間であって、やるにしても最小限、または演奏を聴きに来てくださる方が退屈しない工夫と配慮を意識しておく必要があると思います。
司会、進行役をつける場合も、文章の内容や話すスピード、間の取り方で演奏会全体の印象が悪くなることが多いように思います。
ちなみに、演奏会の司会で「次は~の曲をお送りします」というセリフがよく使われていますが、本来「お送りします」は放送用語で、電波を使うラジオやテレビでは有効でも、生の演奏会で使うのはおかしいということです。

正直なところ、演奏者は精一杯やるのは義務でも、観客の立場でアマチュアの演奏会に演奏レベルの期待をしてはいけないと思うので、演奏内容についてはそれまでの努力が感じられれば良いと考えるのですが、曲と曲の間や、演奏会の流れが止まる様な進行をしないように、注意することがとても大切だと感じます。ステージリハで曲の練習ばかりやって、演奏会の流れに注意する団体が非常に少ないように感じられ、演奏内容以前に残念に思う団体が多いように思います。

でもこれは、例えば中高生の演奏会の場合、演奏する学生の問題というよりも、指導者やスタッフなど大人の配慮の問題だと思うので、内輪ウケに気付かず配慮のできない大人が人前で演奏することに自分はイライラするのだと思います。
(注※上記内容は今回の演奏会に限定して指摘しているのではありません)

と、何とも偉そうなことを書いてしまいましたが、観客100人いたら100通りの考えがあるし、自分がその意志と配慮を持っていても、それができているかは疑問、またそれを逆に不満とする人もいると思うので、自分も常に注意して音楽活動をして行きたいと思います。
ただ、人に聴かせる音楽である以上、配慮と感謝は常に持っていないと音にも表れますね。

このところ、Jazz活動が多かったのですが、この後4.5.6月は吹奏楽やマーチングの依頼が増えそうな気配があるので、感覚を戻さないと、と少々不安になっている今日この頃です。  

2012年03月29日

新しい公民館に新しいピアノ

昨日の午前中は市内の新しくできた公民館にピアノの納品に行ってきました。

建物も新しく、きれいな公民館に、新品のピアノはやっぱり気持ち良いですねchoki01

市民コーラスなどの活動に使われるというお話を伺いました。

このピアノを使って地域に音楽が溢れ、ピアノも有効に活用され、愛され続けてくれることを期待していますface02  

Posted by てっしー at 15:21Comments(0)仕事の部屋

2012年03月20日

T-SQUARE絶版バンスコ入手!

先日オークションで落札したT-SQUAREのバンドスコアがやっと手元に届きました!

既に絶版になっている楽譜なので入手困難、少しプレミアがついて定価よりちょっと高くなってました。

この中に入っている[Romantic City]という曲がどうしても吹きたくて、思い切って買っちゃったのでした。

でも、実際手元に届いて楽譜を見てみたら、Saxの楽譜は全てin Cで書かれていて(※アルトサックスはinE♭、ソプラノサックスはinB♭管なのです)結局買ったはいいものの、これから全てパート譜を書き直さないといけないはめになってしまいました(泣)

今度の日曜日に、神奈川までT-SQUAREのセッションをしにいく予定なので、それまでに楽譜を書き換えて、練習して吹けるようにならないと…
今からかなり心配です。
  

Posted by てっしー at 01:23Comments(0)ジャズの部屋

2012年03月13日

アルトサックス中古管楽器入荷!

おんきょう楽器に良品の中古管楽器が入荷しましたので、ご案内します!

中古管楽器(サックス)
管楽器も中古美品が出ました!かなりお値打ち価格のおすすめ各1台限り早い者勝ちです!

YAMAHA /ヤマハ アルトサックス YAS475
メーカー販売価格195,300円(税込)
中古特別価格
¥79,800-(税込)
 
付属品:マウスピース・リガチャー・マウスピースキャップ・ストラップ・ケース・ケース用ショルダーストラップ
ヤマハのスタンダードモデルYAS-475、基本的なメカニズムは上位機種譲りで、非常に鳴らし易く良い楽器です。吹奏楽部の学生さんはモチロン、大人の初心者にもオススメ!とてもキレイな状態でイチオシ中古商品です!
もし売れ残ったら自分で買っちゃおうかなぁ?というくらい良い楽器だと思いますchoki01


J.Michael/J.マイケル アルトサックスAL500
メーカー販売価格:52,500円(税込)
中古特別価格
¥19,800-(税込)
 
付属品:マウスピース・リガチャー・マウスピースキャップ・ストラップ・ケース
低い価格帯では質の良さに定評があるJマイケル、雑誌などでも掲載され知名度も高くなっています!
しっかりした造りで低価格帯の楽器をお探しの方、この値段なら2台目はもちろん、練習用としても最適です。

諸注意
楽器をお客様の目で見てご確認いただきたいと思っておりますので、ネット上での販売は致しておりません。是非ご来店されご検討くださいますよう、よろしくお願いいたします。

お問い合わせは(株)おんきょう楽器 TEL:027-347-4520   高崎市倉賀野町4623-12  

Posted by てっしー at 13:42Comments(0)仕事の部屋

2012年03月06日

ミュージシャンと楽器メーカー

プロミュージシャンは活躍するとスポンサーがついてきますが、バックアップがある分、制約もでてくるので大変だと思います。

ちょっと立場は違うかもしれませんが少しだけ私も経験があり、契約期間は競合するメーカーの仕事をしてはいけないので、フリーの場合は特に仕事をとる時に注意が必要になってきます。

例えてみれば、ト〇タの社員がホ〇ダの車に乗ってたら問題になるというのと同じ感じでしょうか…?

確かにプロミュージシャンのカッコイイ演奏を聴いて、ファンとしては同じ楽器が欲しくなるというのも当然でしょうから、人気のプレイヤーはメーカーにとっても大切な広告塔でもあると思います。

楽器のカタログを見ても、そのメーカーの楽器を使っているプレイヤーの写真がよく載ってますね


最近自分が再び注目して聴いているT-SQUAREの歴代プレイヤーもそれぞれメーカーが異なるようです。
Drumでいうと、
長谷部徹=Pearl
坂東慧、則竹裕之、仙波清彦=YAMAHA

他にも、
YAMAHA=猪俣猛、坂田稔(宮間利之とニューハード)、見砂和照(東京キューバンボーイズ)etc...
Pearl=真矢、TOSHI(GLAY)、ファンキー末吉(爆風スランプ)、村上ポンタ秀一、つのだ☆ひろ etc...
TAMA=高橋幸宏、茂木欣一(東京スカパラダイスオーケストラ)、YOSHIKI(Xjapan)、そうる透 etc...
SONOR=航(PE'Z)、神宮司治(レミオロメン)、青山純 etc...

これだけ有名なプレイヤーだと、どんな契約でどんな縛りがあるのかわかりませんが…


私の知人でも、メーカーと組んで楽器の癖などを研究し、自分の使いやすい楽器の開発をしてもらったという話を聞いたことがありましたが、自分の意見を反映したモデルの楽器を作ってもらったらいいだろうなぁと思います。

東京で音楽の仕事をしていた頃、メーカーに作ってもらったら人気が出るのではないかという案がいくつかあって、結局提案できないまま未だ自分の頭の中に秘めているものがあります。
いつか誰かが開発するかも、と思いながら、もう第一線を離れてしまったので、もう別にどっちでもいいやという思いもあります。
でも、楽器のカタログを眺めてたりすると、何でまだ誰も考えつかないのかなぁ…とふと思い出すことがあります。(その中には既に実現し商品化されてしまったものもありましたが…)
これはあえて頭の中にしまっておきたいと思います(笑)  

Posted by てっしー at 15:47Comments(2)ジャズの部屋

2012年03月04日

オヤジロッカー2012ファイナル

日曜はBigBandの練習でした。
今月から毎月本番が続くとのことで、練習もがんばらないとですね。
でも最近は2ndを吹くことが多く、ソロも少ないし、1stの方も上手で合わせやすいので、ちょっと楽をさせてもらってます(笑)

そして今日はバンドの練習を終了少し前に早退させてもらい、桐生市市民会館で行われた「オヤジロッカー2011ファイナル」を聴きに行ってきました。

でも、桐生って遠いのね~(汗)上里からなら30分くらいで着くかと思いきや、しっかり1時間かかり、開始時間より30分も遅れてしまいました(泣)

到着した時点で最初の2団体は終わってましたが、予想よりも進行が遅かったので他の団体がしっかり聴けて良かったです。
それにしてもやっぱり出場団体は皆、勢いがあって元気があって、なんだか勉強になった感じがしました

それにしても、4時から開始しても代表8団体だから、6時頃には終わるだろうと気楽に聴いていたら、最後のゲストバンドが終わる前に既に8時を過ぎてしまい、結局結果はネットなど検索すればわかるだろうと思い結果発表を聞かずに帰って来てしまいました。

演奏者の中には50代の方もいて、日本のオヤジ達の元気の良さに圧倒されて帰ってきました
ロックはともかく、こんな観客がたくさんいる広いステージに、自分もいつか乗ってみたいものです

ゲストバンドのステージ!結構ノリノリでした

    
ステージの袖には、OYA-G Rocker2012の文字と、その下にはグランプリに贈られるベストオヤジロッカーのトロフィーギターが!


トロフィーギターのアップです  

Posted by てっしー at 22:57Comments(0)ジャズの部屋

2012年03月01日

ピアノ講師緊急募集!

おんきょう音楽教室では現在ピアノの先生を募集しています(2012年3月1日現在)

勤務は週4~5日、20~35歳以下でこどものいない女性の方を基本とします。
群馬又は北埼玉(本庄近郊)地区に在住の方で卒年生以上なら専攻は不問です。
幼児の指導が中心の個人レッスンですので、明るく子供好きな方をお待ちしています。

その他詳細については以下までお電話でお問合せください
定員になり次第締め切りますので御了承ください

求人先
株式会社 音響楽器(河合楽器特約店)おんきょう音楽教室
〒370-1201 群馬県高崎市倉賀野町4623-12
電話:027-347-4520  

Posted by てっしー at 16:47Comments(0)仕事の部屋

2012年03月01日

雪→晴→雪??

結構降りましたね~ 雪

しかも今日は晴れ!最高気温18℃の予想って一体どうなっているのでしょう!?

さらには、明日また雪になるなんて予報も出ているようですが…

気温の変化が急激になると体調を崩しやすくなるので気を付けましょう!

といっているそばから、社長が体調を崩し今日はお休みしています。
全快するまで休むということをしない人なので、すぐにでも出社してきそうで少々怖いです


昨日、店の前に積もった雪です。午前中はかなり積もりましたが、今日は気温も上がり、すっかり姿を消しました。

  

Posted by てっしー at 16:20Comments(0)その他の部屋